PR記事はこちら

インターコール・ジャパン、ウェストUCジャパンに社名変更

コニュニケーション サービスのリーディング プロバイダーである米国ウェスト コーポレーション(本社:米国ネブラスカ州、Nasdaq:WSTC、以下 ウェスト)は、本日、子会社のインターコールとウェストIPコミュニケーションズのアジア太平洋地域におけるサービスとソリューションを「ウェスト」のブランドに統合することを発表しました。これに伴い、本日付けでインターコール・ジャパン株式会社はウェストUCジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:田野 豊)に社名変更することもあわせて発表しました。

詳細はこちら

これはグローバル規模での変更ですか?私にどのような影響をもたらしますか?

詳細、FAQはこちら

ウェストにおけるデジタルトランスフォーメーションとは?

インタビュー記事

ウェストとして真のユニファイド コミュニケーションサービスを提供

インターコール(InterCall)とウェストIP コミュニケーション(West IP Communications)はアジア太平洋地域(APAC)においてWest Corporation (ウェスト コーポレーション)としてブランドの統一を図ります。WestのAPACマーケティングチームが、APACのリーダーであるUCシニアディレクター、Shaun Wormaldにこの度の変更について取材しました。

詳細はこちら

ソリューションの詳細はこちら

下記のボタンをクリックして課題別ソリューションをご覧ください(英語のみ)。

詳細はこちら